フロンティア、ゲームでも強くなった第4世代Ryzen5000搭載可能「GBシリーズ X570」 

FRONTIERは、「GBシリーズ X570」を販売します。

GBシリーズ X570
(Ryzen5000・プレミアムタワーPC)
特徴
・AMD第4世代Ryzen5000プロセッサーを搭載
・「Zen3」アーキテクチャを採用し、シングルスレッド性能が向上
・冷却性能の高い空冷、水冷CPUクーラーを選択可能
・PCI Express 4.0対応、AMD X570 チップセットを搭載
・第2世代RTXアーキテクチャ採用、GeForce RTX30シリーズを搭載可能
・高いエアフロー性能とスタイリッシュなプレミアムタワーケース

レビュー
「GBシリーズ X570」は、エアフローにこだわったPCケースに、水冷CPUクーラーも選択できる、ハイエンドPCです。
デザイン性の高さも重視しているため、光学ドライブは外付け(別売り)です。

「X570」では、Ryzen5000、上位「X570チップセット」、GeForce RTX30シリーズを搭載可能で、高負荷作業をより快適な動作で、実現します。

GPU性能比較(3DMark Time Spy Graphics)
GeForce RTX309019500
GeForce RTX308018000
GeForce RTX307013500
(2018年)GeForce RTX2080:10700
(2016年)GeForce GTX1080:7300

新モデルでは
CPUを「Ryzen3000」→『Ryzen5000』に刷新。
シングルコア性能の向上により、ゲームでも強いCPUを実現です。

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングルスレッド)
Ryzen9 5950X 16コア32スレッド/3.4-4.9GHz/105W:10200/640
Ryzen9 5900X 12コア24スレッド/3.7-4.8GHz/105W:8100/630
Ryzen7 5800X 8コア16スレッド/3.8-4.7GHz/105W:5700/620
Ryzen5 5600X 6コア12スレッド/3.7-4.6GHz/65W:4300/605
Ryzen7 3800X 8コア16スレッド/3.9-4.5GHz/105W:4950/510
Core i7-10700K 8コア16スレッド/3.8-5.1GHz/125W:5200/520
(2017年)Core i7-7700K 4コア8スレッド/4.2-4.5GHz/91W:2200/460
※ベンチマークは、比較用の基準値となり、当機種のスコアではありません。

グラフィックスも、最新世代「GeForce RTX30シリーズ」が、追加されています。

詳細・購入はこちら

GBシリーズ X570
(Ryzen5000・プレミアムタワーPC)