パソコン工房、お手頃価格で万能Ryzen 5 5600X・GeForce GTX1660S搭載ミニタワーPC「STYLE-M0B5-R56X-RJX」 

パソコン工房は、「STYLE-M0B5-R56X-RJX」を販売します。
icon icon
STYLE-M0B5-R56X-RJX icon
特徴
・Zen3アーキテクチャ採用、AMD Ryzen 5 5600Xを搭載
・グラフィックスに、GeForce GTX 1660 SUPERを搭載
・高速なNVMe対応 M.2 SSDを標準搭載
・シンプル・コンパクトを体現するミニタワーケースを採用
・電源ボタンやUSB端子等のインターフェースを側面に配置
・ゆとりある内部マージンを持ち併せ、様々なカスタムにも対応

レビュー
「STYLE∞ M-Class」は、少しコンパクトなミニタワーケースを採用する、スタンダードデスクトップPCです。

「Ryzen5000」搭載モデルでは、Zen3でIPCが向上し、弱点だった「シングルコア性能」が大幅向上し、ゲーミングやクリエイティブ用途でも高い性能を発揮します。

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングルスレッド)
Ryzen7 5800X 8コア16スレッド/3.8-4.7GHz/105W:5700/620
Ryzen5 5600X 6コア12スレッド/3.7-4.6GHz/65W:4300/605
Ryzen5 3600 6コア12スレッド/3.6-4.2GHz/65W:3650/470
Core i5-10600 6コア12スレッド/3.3-4.8GHz/65W:3500/495
(2017年)Core i7-7700K 4コア8スレッド/4.2-4.5GHz/91W:2200/460
※ベンチマークは、比較用の基準値となり、当機種のスコアではありません。

一例:M0B5-R56X-RJXでは
「5000シリーズ」の中では下位となる「Ryzen 5 5600X」を搭載します。

10万円台前半のお手頃価格で万能なスペック(GeForce GTX1660 SUPER、16GBメモリ、500GB SSD、DVDスーパーマルチドライブなど)を標準搭載します。

GPU性能比較(3DMark Time Spy Graphics)
GeForce GTX1660Ti:6300
GeForce GTX1660 SUPER6000
GeForce GTX1070:5,800

詳細・購入はこちら
icon icon
STYLE-M0B5-R56X-RJX icon