パソコン工房、高いシングルコア性能・第11世代Core(TigerLake)新搭載「1kg以下 軽量・薄型 14型ノートパソコン」 

パソコン工房は、「1kg以下 軽量・薄型 14型ノートパソコン(第11世代Core)」を発売します。
icon icon
1kg以下 軽量・薄型 14型ノートパソコン(第11世代Core) icon
特徴
・1kgを切る軽さと、19mmという薄さを実現
・性能を向上させた、第11世代インテルCoreプロセッサーを搭載
・大きく性能の向上した、インテルIris Xeグラフィックスを内蔵
・180度開閉可能な、14インチフルHD液晶パネルを採用
・新たにThunderbolt4に対応
・最新のWi-Fi6や、USB PDによる充電に対応
レビュー
「Hシリーズ(1kg以下 軽量・薄型 14型ノートパソコン)」は、ネット閲覧や動画再生など日常用途を快適にする、標準的な基本スペック搭載、スタンダードノートです。

光学(DVDなど)ドライブ非搭載なので、薄型軽量化、長時間バッテリー駆動、故障率の低減などを実現します。

上位シリーズに対し、省電力CPU+内蔵グラフィックスなので、PCゲームや動画像編集などの性能では劣る代わりに、安価であることが魅力です。

一例「第11世代Core」モデルでは
一般用途で重要なシングルコア性能を大幅に向上させた「第11世代Core(TigerLake)」を新搭載です。

高価格だが高いシングルコア性能「Core i7」、中位らしくバランスに優れる「Core i5」、低価格だが2コア「Core i3」から選択できます。

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングルスレッド)
第11世代Core i7-1165G7 4コア8スレッド/最大4.7GHz/15W:1620/540
第11世代Core i5-1135G7 4コア8スレッド/最大4.2GHz/15W:1530/490
第11世代Core i3-1115G4 2コア4スレッド/最大4.1GHz/15W:930/470
第10世代Core i7-1065G7 4コア8スレッド/1.3-3.9GHz/15W:1550/450
(2016年)Core i7-7500U 2コア4スレッド/2.7-3.5GHz/15W:730/350
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

Thunderbolt4やWi-Fi6など、最新規格も順当に新搭載します。

詳細・購入はこちら
1kg以下 軽量・薄型 14型ノートパソコン(第11世代Core) icon