ツクモ、新定番ミドル第11世代Core i5-11400搭載スリムデスクトップPC「AeroSlim RS5J-C211/T」 

TSUKUMOは、「AeroSlim RS5J-C211/T」を販売します。

AeroSlim RS5J-C211/T
特徴
・Cypress Coveアーキテクチャ採用、「インテル第11世代Core」を搭載
・耐久性を重視、ASUS製マザーボード「PRIME B560M-A」を採用
・高品質で安定性に定評のある、メジャーチップメモリを採用
・幅98mm、高さ335mm、奥行き380mmのスリムケースを採用
・前面USBポートを、USB3.0対応ポートに改良
・大型120mmファン&防塵フィルタを搭載可能

レビュー
「AeroSlim」は、高性能CPUも搭載可能な幅98mmのスリム筐体で、優れたエアフローと高い拡張性を魅力とします。

一例:RS5J-C211/Tでは
「2021年3月発売」モデルとなり、同月発売「第11世代Core」を新搭載です。
6年ぶりのアーキテクチャ刷新で、さらなる性能向上を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングルスレッド)
第11世代Core i7-11700 8コア16スレッド/2.5-4.9GHz/65W:5500/600
第11世代Core i5-11400 6コア12スレッド/2.6-4.4GHz/65W:3900/535
第10世代Core i5-10400 6コア12スレッド/2.9-4.3GHz/65W:3200/450
(2017年)Core i7-7700 4コア8スレッド/3.6-4.2GHz/65W :2100/410
※ベンチマークは、比較用の基準値となり、当機種のスコアではありません。

一般用途に最適な、8GBメモリ、高速SSD、DVDスーパーマルチドライブを標準搭載しつつ、10万円以内の価格を実現します。

詳細・購入はこちら

AeroSlim RS5J-C211/T