フロンティア、第11世代Core搭載マイクロタワーPC「GXシリーズ B560」 

FRONTIERは、「GXシリーズ B560」を販売します。

GXシリーズ B560
(第11世代Core・マイクロタワーPC)
特徴
・スタイリッシュでエアフローを考慮した、マイクロタワーケースを採用
・コンパクトながら大型グラフィックスカードや、最大4基のストレージも搭載可能
・基本設計を刷新した、インテル第11世代Coreプロセッサーを搭載
・高い拡張性、ASRock B560M-HDV マザーボードを搭載
・用途で選べる多彩なグラフィックスカード
・高速なM.2 NVMe SSDも選択できる、多彩な内蔵ストレージ
レビュー
「GXシリーズ B560」は、コンパクト筐体ながら、大型のグラフィックカードも搭載可能な、デスクトップPCです。

2021年4月発売モデルでは
「第11世代Core・B560チップセット」を新搭載します。
さらなる性能向上や、PCI Express 4.0に対応します。

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングルスレッド)
第11世代Core i9-11900 8コア16スレッド/2.5-5.2GHz/65W:5800/635
第11世代Core i7-11700 8コア16スレッド/2.5-4.9GHz/65W:5500/600
第11世代Core i5-11400 6コア12スレッド/2.6-4.4GHz/65W:3900/535
第10世代Core i7-10700 8コア16スレッド/2.9-4.8GHz/65W:4800/500
(2017年)Core i7-7700 4コア8スレッド/3.6-4.2GHz/65W :2100/410
※ベンチマークは、比較用の基準値となり、当機種のスコアではありません。

詳細・購入はこちら
GXシリーズ B560
(第11世代Core・マイクロタワーPC)