フロンティア、シングル性能も大幅向上・第3世代Ryzen Threadripper 3970X/3960X搭載デスクトップPC「GBシリーズ TRX40」 

フロンティアは、「GBシリーズ TRX40」を発売します。

GBシリーズ TRX40
特徴
・クリエイター向けのパワフル性能、第3世代AMD Ryzen Threadripperを搭載
・Threadripper専用のCPUクーラーCOOLER MASTER WRAITH RIPPERを採用
・ハイエンドマザーボード、ASRock TRX40 Taichiを採用
・冷却性重視のPhanteks製フルタワーケースを採用
・ホコリの侵入を防ぐ防塵フィルターを装備
・用途で選べる多彩なグラフィックカード

レビュー
「GBシリーズ TRX40」は、徹底的にエアフローにこだわったPCケースに、ハイエンドCPU、マザーボードを採用するフラッグシップPCです。

「TRX40」は、インテルハイエンドCPU(最大18コア)から、さらに高性能・高価格な「AMDハイエンドCPU(最大64コア)」を採用します。

新モデルでは
最新の「第3世代AMD Ryzen Threadripper」を新搭載します。
弱点だった「シングルコア性能」を大幅向上させ、ついにインテル並を実現です。

AMD圧勝となる「マルチコア」で後れを取るインテルは、値下げで対抗していて、
高性能・高価格=AMD、中性能・中価格=インテルです。

CPU性能比較(Cinebench R15 マルチ/シングル)
Threadripper 3990X 64コア128スレッド/x.x-x.xGHz/$xxxx:2020年中発売
Threadripper 3970X 32コア64スレッド/3.7-4.5GHz/$1999:約7,400/210
Threadripper 3960X 24コア48スレッド/3.8-4.5GHz/$1399:約6,000/210
Threadripper 2990WX 32コア64スレッド/3.0-4.2GHz/$1799:約5,200/170
第10世代Core i9-10980XE 18コア36スレッド/3.0-4.8GHz/$979:約3,700/205
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです

詳細・購入はこちら
GBシリーズ TRX40