パソコン工房、約100万円のRyzen Threadripper 3990X・GeForce RTX3090搭載ゲーミングPC「LEVEL-GXTX-LCRT3X-XAVI」 

パソコン工房は、「LEVEL-GXTX-LCRT3X-XAVI」を発売します。
icon icon
LEVEL-GXTX-LCRT3X-XAVI icon
特徴
・8K HDRで60fpsゲーミングが可能、GeForce RTX3090を搭載
・進化した第2世代RTXアーキテクチャ
・ゲーミングに革命をもたらすAIレンダリング
・64コア128スレッドCPU、Ryzen Threadripper 3990Xを搭載
・DDR4-3200 ECC Unbuffered DIMM (PC4-25600) 64GBを搭載
・落ち着いたデザインに、増設がしやすいフルタワーケースを採用
レビュー
「LEVEL ∞ G-Class」は、メンテナンス性やカスタマイズ性に優れるフルタワーケースを採用し、妥協のないハイエンド構成を可能とします。

一例「GXTX-LCRT3X-XAVI」では
2020年9月発売の新世代フラッグシップGPU「GeForce RTX3090」を搭載します。
4Kのさらに4倍となる「8K(60fps)」でのゲームプレーすら、想定します。

GPU性能比較(3DMark Time Spy Graphics)
GeForce RTX309019500
GeForce RTX3080:18000
(2018年)GeForce RTX2080:10700
(2016年)GeForce GTX1080:7300

消費税込みで約100万円(20年9月時点)のフラッグシップモデルとなり、
CPUもコンシューマー向けフラッグシップで、64GB大容量メモリを標準搭載です。

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングル)
Threadripper 3990X 64コア128スレッド/2.9-4.3GHz:25400/495
Threadripper 3970X 32コア64スレッド/3.7-4.5GHz:17500/520
Threadripper 2990WX 32コア64スレッド/3.0-4.2GHz:11000/390
Intel Core i9-10980XE 18コア36スレッド/3.0-4.8GHz:8800/480
※ベンチマークスコアは、比較用の基準値となり、目安の一つです。

詳細・購入はこちら
LEVEL-GXTX-LCRT3X-XAVI icon