パソコン工房、6年ぶりの新CPUコア・第11世代Core i7-11700搭載デスクトップPC「STYLE-R059-117-UHX」 

パソコン工房は、「STYLE-R059-117-UHX」を販売します。
icon icon
STYLE-R059-117-UHX icon
特徴
・処理性能が向上、第11世代インテルCore i7-11700を搭載
・6年ぶりにコアアーキテクチャから一新され、IPCが最大19%向上
・インテルXeグラフィックス アーキテクチャを採用し、性能向上
・拡張性の高いミドルタワーATXフォームを採用
・シンプルで落ち着きのあるミドルタワーケースを採用
・さらに効率の高い「80PLUS BRONZE」電源を搭載

レビュー
「STYLE∞ R-Class」は、拡張性を重視したミドルタワーケースを採用する、定番デスクトップPCです。

「第11世代Core(RocketLake-S)」では、新CPUコア「Cypress Cove」となり、IPCが最大19%向上。第12世代「Xe」を採用し、最大50%のGPU性能向上を実現します。

CPU性能比較(Cinebench R20 マルチ/シングルスレッド)
第11世代Core i9-11900 8コア16スレッド/2.5-5.2GHz/65W:
第11世代Core i7-11700 8コア16スレッド/2.5-4.9GHz/65W:(近日解禁)
第11世代Core i5-11400 6コア12スレッド/2.6-4.4GHz/65W:
第10世代Core i7-10700 8コア16スレッド/2.9-4.8GHz/65W:4800/500
(2017年)Core i7-7700 4コア8スレッド/3.6-4.2GHz/65W :2100/410
※ベンチマークは、比較用の基準値となり、当機種のスコアではありません。

一例:R059-117-UHXでは
2021年3月発売の最新CPU「第11世代Core」から、上位「Core i7-11700」を搭載し、
Z590チップセット、16GBメモリ、500GB SSD、DVDスーパーマルチドライブなどを標準搭載する、ベーシックモデルです。

ビデオカードを搭載せず、CPU内蔵「UHD Graphics 750」を使用するモデルなので、10万円台前半からのお手頃価格を実現します。

詳細・購入はこちら
icon icon
STYLE-R059-117-UHX icon